Get Social With Us

最優秀犬

映画などで素晴らしい演技をする名犬達の中から、最優秀犬を決めるゴールデン・カラー賞(金の首輪賞)の授賞式が2月13日にアメリカ、ロサンゼルスで行われました。

26頭候補がいた中から、映えある第1回目でこの賞に選ばれたのは、映画「アーティスト」に出演したジャックラッセルテリアのアギー10歳でした。

この映画は10部門でノミネートされており、アギーは主人公の愛犬を演じていました。
残念ながら高齢という事もあり、この賞を最後に映画界からは引退するようです。

外国映画の部門からは西島秀俊や壇れいが出演した日本のドラマ”犬の消えた日”から2頭の犬がノミネートされていたのですが、残念ながら受賞する事は出来ませんでした。

この様な犬版アカデミー賞はフランス・カンヌ国際映画祭でもパルムドッグ賞という名で2001年から開催されており、ここでもアギーは第64回カンヌ国際映画祭でパルムドッグ賞の栄冠に輝いていました。