Get Social With Us

私の手で犬を美しく

今から6年前に友人から1才になるヨークシャーテリアを譲り受けました。
その子の名前を『くま』と名づけ新しい生活のスタートです。
1週間ほど経った頃に実家の母が遊びにきた際、「くま」が母に歯をむいて威嚇しました。
今までそんなことなかったのに・・・環境になれ自分の縄張り意識が出てきたのかくまは来客があると威嚇を繰り返しました。

ヨークシャーテリアは毛が伸びる犬種なのでトリミングが必要です。
「くま」もだいぶ伸びてきたので近くのペットッショップにお願いをすることにしました。
しかし預けてすぐに電話がありこの子は出来ないと・・・その後、動物病院でやってくれるところがありお願いしましたが3回目くらいにはもう鎮静剤をかけてからでなくては出来ませんと言われました。
「今は毎日学校に来ることがとても楽しいです。
毎日1つ1つ覚えて、出来なかったことが出来るようになる喜び!
年末には「くま」も自分できれいにしてあげられて喜びでいっぱいです。
2月からは将来の自営のためにDogシッター科も受講するのでまた楽しみが増えました。」

これは現在、横浜校で集中制に通う中嶋尚子さん(34)のお話です。

中嶋さんはトリミングの度に鎮静剤をかけられてしまう「くまちゃん」のため、また犬が大好きで現在5頭飼っており全てトリミングが必要な犬種ということもあり自分の手できれいにしてあげたい思い青山ケンネルスクールに入学されました。

私の手で私の犬を美しくできる技術。
私の手で沢山の犬を美しくできる技術。

青山ケンネルスクールで大好きな犬と共に歩む技術を身に付けてみませんか?