趣味から開業へ

犬塾からトリマーへ転身

立川さんは物心ついた頃から犬を飼っていました。子供の頃から犬が好きで犬と遊び、犬がいるのが当たり前な環境で育ちました。

 

大人になっても変わらずトイプードルと暮らしていたのですが、いつも愛犬をトリミングしてもらっていた近所のトリマーさんが転勤になってしまったのを機に自分で犬をカットしてみようと思い犬塾に通い始めました。

 

犬塾のカットコースに入塾し、愛犬の爪切りや耳掃除などのお手入れの方法や、カットの方法を学びました。はじめは上手くできなかったことが多かったのですが、だんだんと自分で出来る楽しさや面白さが出てきました。

 

入塾後、一年近く経った頃、長年勤めていた個人書店が閉店になってしまい、転職を考えてました。
また、自宅の介護が落ちついて時間が出来ました。
自分でトリミングをしてみたい、何か手に職があればと思っていたこともあり、犬塾の1階に併設されたトリミングスクールに興味を持ちました。

 

スクールに通える条件と時間が揃い、最終的には先生の「スクールでトリマーやってみたらどうか」の一言でトリマーの道へ本格的に歩み始めました。

 

「趣味で気軽に始めたのがきっかけだったのですが偶然が重なりトリマーになる流れが出来ました。流れに身を任せるような感覚でした。」

 

(さらに…)

Read More

50歳までは、好きなことをやろうと決めた。

50歳までは、好きなことをやろうと決めた。

「少しでも興味のある事はなんでもやってみたい。

小さい頃から犬が好きで、興味のあったトリマーになるために、学校に通おうと決めたのです。」

そう話してくれた秋山 玲子さんは、現在、東京校の集中制ドッグビジネスに通われています。

 

短大を卒業後、銀行に勤め、

結婚を期に10年以上勤めた銀行を退職しました。

転職先として、子供が好きなことから、昔から憧れていた保育士の資格を取り保育士になりました。

とにかく好奇心旺盛で、海が好きで、スキューバダイビングの資格も取りました。

少しでも興味が有ることはなんでもやってみたい。

しかし、家庭の事情で10年以上勤めた保育士という仕事をやめざるを得なくなり、秋山さんが次に選んだのが「犬に関わる仕事」でした。 (さらに…)

Read More
sawa2

仕事をしながらトリマーの資格を目指すことが出来るフリータイム制

仕事をしながらトリマーの資格を目指すことが出来るフリータイム制

入学随時だから、トリマーになるために入学を決めた理由でもご紹介した、仕事をしながらトリマーの資格を目指すことが出来るフリータイム制は、実技授業の時間分をチケットにて納めます。また、通える日数も週1日から可能。仕事がお休みの時、空いている日がある時に、予約制にて受け付けています。
横浜戸塚校に通う、石井さん(25)も仕事の休みを利用して週1日通っています。
小さい頃から動物が好きで、犬を飼いたい時期があったのですが、その時期を逃していた所、4年ほど前にトイプードルが家族の一員になったことから
奮起して資格を目指す事になりました。

(さらに…)

Read More

青山ケンネルスクール卒業生には開業者が多いのはなぜか?

「なぜ、青山ケンネルスクールの卒業生は開業する方が多いのですか?」

「なぜ、青山ケンネルスクールの卒業生は開業する方が多いのですか?」と、学校説明会にご参加下さった方々から、多く質問されます。青山ケンネルスクールを卒業と同時に「開業」ができるのは、なぜなのか、、、今日は、青山ケンネルスクールの開業に向けたカリキュラムについてご紹介して行きましょう。

(さらに…)

Read More

入学随時だから、トリマーになるために入学を決めた理由 第2話

最短で卒業を目指す人。知識の向上も目指す人。

スタートからゴールまで明確に出来るコースが集中制。いつでも入学出来る入学随時はフリータイム制同様、こちらのコースも同じです。
集中制の中でも<トリミング科とドッグビジネス科>の2つコースがあり、ライフスタイルに合わせた通学日数を決めて頂きます。授業開始日から数えて修了日が決まるので将来のビジョンも明確に決めることが出来るのです。
集中制トリミング科の場合、フリータイム制のカリキュラムと同様に進めていくのですが、授業時間を気にすることなく実技を行えるので日によっては2頭行う場合があり、講義もスクール側からのスケジュールを見て通うだけですので気兼ねなく通学出来ます。
通学日数については、ライフスタイルに合わせて週3日と週4日通える方を対象にしており、週3日通学で8ヶ月、週4日通学で6ヶ月で卒業が出来ます。
集中制ドッグビジネス科の場合も上記トリミング科と同じカリキュラムで進めていきますが、その中でも卒業生や開業されたオーナーさんの声から生まれたビジネスオプションを含まれており、その分トリミング科よりも修了日数がかかります。週3日通学で10ヶ月、週4日通学で8ヶ月で卒業が出来ます。
集中制のメリットは毎日のように授業に参加しますので技術の進歩がとても早いのが特徴と将来のビジョンが明確になることで、就職する場合の最大の武器になります。

(さらに…)

Read More
freetime

入学随時だから、トリマーになるために入学を決めた理由 第1話

トリマーになろうと決心した時に、すぐに始められる青山ケンネルスクールの特徴である随時入学制度。

青山ケンネルスクールは、フリータイム制からスタートした経緯があります。

働きながら通って技術習得を目指すためにも、春・秋の入学制度ではなく、毎月定員制での入学募集を1986年開校当初より行っています。
その為にも毎週の如くスクール説明会を開催し、コースの説明や将来のビジョンをアドバイスしております。個別に近い形だからこそ不安も和らぎ、その先の自分が見えてくるのです。その後、入学を決意した際には、入学時のその当日から授業が開始出来るのです。なるべく早く授業に取り組み、自分の計画の中で卒業を目指していきます。
本日は、2017年4月以降にフリータイム制に入学した方をご紹介します。 (さらに…)

Read More

Dr.宮本の「愛犬家のための健康塾⑭」

Dr.宮本の「愛犬家のための健康塾⑭」

イヌの健康を守るには、飼い主による日頃からのチェックやケアが欠かせません。安田獣医科医院(東京都目黒区)の獣医師・宮本三郎先生が、誰でもすぐに実践できる「衣食住」の知恵や、健康チェックポイント、季節ごとの心構えを優しく伝授します。(Dr.宮本の「愛犬家のための健康塾⑬」からの続きです。

(さらに…)

Read More
トリマーの就職先

トリマーの就職先について考えてみる。

トリマーの就職先について考えてみる。

トリマーの道に進むことを決意した後は、その先について考えます。トリマーの資格は各々の学校による基準を満たした資格が付与され、卒業後には、ペットショップ・トリミングサロン・動物病院が主に就職する場になるでしょう。

青山ケンネルスクールの2016年の卒業生の進路を調べてみました。

ペットショップ内や動物病院のトリミング部門に配属されていますが、殆どの方はトリミングに従事しています。

この中で、青山ケンネルスクール独自の求人サイトを利用しながら自分の気に入った就職先を探して採用が決まった方や、通勤圏内から選択しています。

就職先には、青山ケンネルスクール卒業生が開業しているSHOPに勤めたり、卒業生がチーフトリマーや先輩にいるなど働きやすい環境もあるようです。

(さらに…)

Read More

Dr.宮本の「愛犬家のための健康塾⑬」

Dr.宮本の「愛犬家のための健康塾⑬」

イヌの健康を守るには、飼い主による日頃からのチェックやケアが欠かせません。安田獣医科医院(東京都目黒区)の獣医師・宮本三郎先生が、誰でもすぐに実践できる「衣食住」の知恵や、健康チェックポイント、季節ごとの心構えを優しく伝授します。(Dr.宮本の「愛犬家のための健康塾⑫」からの続きです。

(さらに…)

Read More
TORIMO

技術職に憧れトリマーを目指すハンサムウーマン

技術職に憧れていた。職人になりたい。

横浜戸塚校フリータイム制に通われている鈴木さんは妻であり、中学2年生の娘さん、小学2年生の息子さんの母であり、釣り船屋の女将です。女将の傍、空いた時間を使い、自宅開業を目指し、スクールに通われています。夢を現実に変え、なりたい自分へと進み続けるハンサムウーマンです。

(さらに…)

Read More