どこに行っても通用する資格

青山ケンネルスクール横浜校に通学して1ヶ月の石井彩也さんは、ご実家を離れ、アルバイトをしながら青山ケンネルスクールに通われています。本日は石井さんにお話を伺いました。

「幼い頃からいつも傍に犬がいる生活をしてきましたが、犬のいない環境で生活してみて、せめて仕事で犬と接していたい、と思うようになりました。
また、叔母がトリマーとして働いており、引越しの都度、トリマーとして再就職をすることができている姿を見ていて、自分もどこに行っても通用する資格を持って働きたいと思うようになりました。
その叔母が青山ケンネルスクールの卒業生ということと、短期間で資格を取得できるという点に惹かれて、青山ケンネルスクールに入学しました。
スクールでは、様々な年代の生徒さんがいて、みんなでわいわい話をしているのが楽しいです。
卒業後は、しっかりとした知識と技術と経験で、お客様にどんなことを質問されても堂々と答えることができるトリマーになりたいです。
そのためにも、まずは、リボン付けを練習しなければ・・・」
と、最後に目下の目標を語ってくれました。
青山ケンネルスクールでは、トリミングの技術を習得する実技授業と並行して、犬に関しての知識を身につけるための講義も受講していただきます。
確かな知識と技術を身につけた叔母様のようなトリマーになれるように、これからもスタッフ一同で石井さんをサポートしていきます。
(2013年7月9日 取材)