介護士からの転職

青山ケンネルスクール横浜校に通われている熊田千香さんは介護士として働きながら本校でトリミングを学んでいます。

現職からの転職を考え、「好きなことは何か」を考えた時に「犬が好き」「犬に携わる仕事がしたい」と思い立ちトリマーになることを決意し、仕事を続けながら空いた時間に通うことができる本校のフリータイム制でご入学され、週に1日のペースで通われています。
以前は仕事以外の時間をもて余していましたが、今では仕事とトリミングとで生活にメリハリがでて楽しいとおっしゃっていました。
ジャックラッセルテリアを3頭飼われていて、ハサミでカットするだけではなく、毛を抜く技法もあることを知り、今では愛犬のプラッキングは全て1人で行っています。
ご実家が美容院をされており、卒業後は店舗を改装してトリミングサロンを開業される予定です。開業に向けて自由に選択することができるオプション講義から、ビジネスやドッグメイクアップなどの受講を検討されています。
『お客様に「かわいい」と言ってもらえるカットとプラッキングができるお店』を目指して日々努力されている熊田さん。
夢の実現のために本校スタッフも全面バックアップしていきます。
 
(2013年6月11日 取材)