一歩前進

青山ケンネルスクール横浜校の集中制を先日ご卒業された秋本さん。

動物関係の大学を卒業し、動物病院に就職しようと思っていましたが、さらにトリマーの技術もあればより良いと考え、青山ケンネルスクールに通学しました。
在学中は、同じ目標を持った仲間と切磋琢磨し、そして担当した犬とコミュニケーションを取りつつ、しっかりコントロールしながらとても真剣にトリミングを学んでいました。
卒業した今、秋本さんに感想をお伺いしたところ、スクールは毎日とても楽しかったです、と語ってくれました。
現在は、いくつかの動物病院の研修を経験し、当初の目標である動物病院以外に、より幅広いカットを経験できるトリミングサロンへの就職も視野に入れ活動しているとのことです。
「まずは働きながらさらに技術を磨きたい。そして将来的には自分の思い通りの働き方をしようと考えたら、やっぱり開業かな、と考え始めています。」とこれからの目標を話してくださいました。
トリマーとしての新たな一歩を確実に踏み出した秋本さん。
秋本さんのこれからのご活躍を楽しみにしています!
(2013年5月30日 取材)