電気メーカー経理からの転職

坂内 佐智子さんは現在集中制でご通学中です。

前職は電気メーカーの経理として長くお勤めされていましたが、家庭の都合で退職されました。
今後について考えた結果、現在トリミング犬種を2頭飼っている(プードルとシュナウザー)事や自宅で開業できる事を考えトリミングという選択肢に至ったそうです。
はじめは犬が嫌がる作業をする際に、保定する事が可哀想だと思ってなかなか出来なかったそうですが、
しっかりと保定してあげる事によって作業時間を短縮できたり、安全に作業を進めてあげる事が出来、犬が安心して作業をさせてくれる事がわかったそうです。
現在は、シャンプーテストに合格されて、カットに入るにあたりトリモ(犬の形をした人形)でカットの勉強をされています。
いよいよ次回からカットに入られますが、とにかく怪我させないように、あとはハサミの使い方に早く慣れたいと意気込みを話して下さいました。
目標は犬が安心してトリミングを任せてくれるトリマーになる事!だそうですので、目標目指して一緒に頑張っていきましょう。
(2013年6月29日 取材)