行動あるのみ!

青山ケンネルスクール、集中制で通っている岡由布子さんにお話を聞きました。

岡さんは大学卒業後、犬が好き!という気持ちから、ペットショップでアルバイトを始めました。主に商品や生体の販売をしていたそうで、そこで初めてトリマーという職業に興味を持ったのだとか。
アルバイト先にはトリマーさんも在籍していたので、仕事の内容について話を聞く機会が多かったそうです。「大変だよ!」と言われたものの、日に日に自分もやりたい!という気持ちが強くなり、スクールへ通う事を決められました。
現在、岡さんは他のアルバイトをしながらスクールに通っています。好きな事をやっている今はどうですか?と、質問すると、
「楽しいです!犬たちがすごく可愛い!」
と、笑顔で答えてくれました。
卒業後は、トリマーとして活躍したいと話してくれた岡さん。青山ケンネルスクールスタッフ一同、岡さんが素敵なトリマーとして活躍できるよう全力でサポートしていきます。
 
(2013年2月5日 取材)