栄養士からの転職

集中制トリミングA級在学中の滝本さんのご紹介です。

滝本さんは、青山ケンネルスクールに通学されて2ヶ月が経ちました。

以前は栄養士の資格を活かした仕事を続ける中、自分自身の気持ちに違和感を感じるようになり、何か好きな事を仕事として続けて行きたいと思われたそうです。
現在、柴犬を飼われていて、ご近所の犬友たちと、犬を通じて広がる会話が本当に楽しいと思い、自分ではどうする事も出来ない愛犬の爪切りを、愛犬が魔法にかかったようにトリマーさんが、スイスイ簡単に爪を切る事に感動し、トリマーになりたいと思い、当校の資料を見て半年後、説明会にご参加され「始めよう!!」と決心されました。
現在は、カット段階に入り「今まで以上に、トリミング作業工程をこなすのに毎日が必死です。その子に合った仕上がりのイメージを形にして行くのは難し〜けど、楽し〜い!!」と笑顔で話してくれました。

主婦であり母でありトリマーを目指す滝本さん、入学されてから自営も良いかな??と夢も膨らんだそうです。
更なる、目標に向かって頑張って行きましょう。

 
(2013年2月3日 取材)