きっかけはペットショップ

青山ケンネルスクールのフリータイム制で通われている中山智絵さんにお話を伺いました。
現在中山さんは、アルバイトをしながらスクールに通われています。以前は大学で、栄養士になる勉強をされていたそうです。
トリマーを目指そうと思ったきっかけは、大学で勉強していくうちに、自分の勉強したかった事との違いを感じ、それなら昔からやりたい事であったトリマーに・・・!と、思われたそうです。
現在23頭目で、カットに入っている中山さん。
今日の実技はどうでしたか?と質問すると、「四肢の作り方が難しいです。卒業するまでにはカットがスムーズにできるようになりたいです。」と、笑顔でお話ししてくれました。
そして、卒業後はどうしたいですか?という質問には、「サロンではなく、自分が昔影響を受けたきっかけであるペットショップで、色々な事を経験したいです!」と語ってくれました。
青山ケンネルスクールには様々なきっかけでトリマーを目指される方がいらっしゃいます。
スタッフ一同、中山さんが活躍できるよう応援していきたいと思います。
(平成24年12月02日 取材)