愛犬から学んだこと

青山ケンネルスクールの集中10ヶ月に在学中の石川直美さんにトリマーを目指したきっかけを聞いてみました。
現在もIT関係のお仕事をしながらスクールに通っている石川さん。

「今、スクールに通おうと思ったのは、昨年、愛犬を病気で亡くし、いろいろ手を尽くしたけれど救えなかったんです。
病気のことも何も知らなかったし、ケアの仕方も分かっていなかった。
自分を責める気持ちになり、落ち込みました。
でもまた犬と一緒に生活したいという思いがあって、今度家族になる子の為に知識やケアの仕方をしっかり身につけたいと思ったんです。」

そう話してくれた石川さんは週4日仕事をして3日スクールに通うというハードな生活を送っています。
体力的にはとても大変だと思いますが、知識をしっかり持ったトリマーになる為に努力を惜しまず頑張っています。
強い気持ちを持った石川さんならきっと素敵なトリマーになれるはず。
これからもたくさんのことを学んで行きましょう!!
青山ケンネルスクールには目的意識を持ったやる気のある生徒さんがたくさんいます。
ぜひ説明会にいらしてみませんか。