ダブルスクール

舩坂薫さんは、現在大学4年生でフリータイム制で当校にご通学中です。

英文学科で勉強しているので英語を生かした仕事に就こうと思われていたそうですが、愛犬の病気を機に老犬介護の本や、行政処分の本を読んだりし、トリマーという職業に興味を持たれたそうです。

大学をご卒業されたら、トリマーとして就職するという明確な目標をお持ちですので、いわゆる就職活動というのは全くしていないとの事でした。

周りのお友達の大部分は就職活動をし、一般企業に就職していく中、不安はないのか?聞いてみたところ、
「その点に関しては、勝ち組だと思っています。女だし手に職を持っていた方が良いだろうし、好きな事を一生やっていきたい。」
と話してくれました。
周りのお友達には今はやりたい事が見つかって「いいなぁ。」と羨ましがられるとの事でした。

まだ、卒論もあるとの事で、大変な時もあるかと思いますが、大きな目標「犬に好かれるトリマー」目指して頑張っていきましょう!