若い頃の夢

青山ケンネルスクール横浜校に集中制10ヶ月コースで通われている川本アヤさんは、高校卒業時にアニマルナースの資格を通信で取得しようとしましたが挫折し、現在は2児の母です。ロングコートの猫を2匹飼っていて、病院でトリミングをしてもらっていましたが、自分でシャンプーしたりカットしているうちに1度は諦めた動物関係の仕事に再び興味が沸きました。これからは手に職を持たないといけないと考え、数ある動物関係の中からトリマーの資格を取得することに決められました。いくつかの学校の資料を取り寄せましたが、2年制で不必要な出費が多い学校が多かったため、本校の最短6ヶ月でA級トリマーの資格が取得できる点と不必要な出費がない点に魅力を感じ、本校の説明会に参加され入学されました。
犬を飼っていない川本さんのイメージでは「犬は人の言うことは何でも聞く従順な動物」だったそうですが、実際にトリミングをしてみて「犬も嫌なことは嫌がる」ことを実感し入学当初は犬の扱いに苦労されていました。それも、犬のことやトリミングを勉強していくにつれて徐々に改善され、現在はB級テストに向けてカットに奮闘する毎日です。
「いつか自宅で開業し、知人や近所の愛犬をカットし、トリマーとして自立していきたい」と新たな夢を語ってくれました。
開業した際のお客様が既に決まっている川本さん、あと2ヶ月で卒業です。開業の際には本校で開催される独立開業セミナーもありますし、本校スタッフも全力でバックアップしていきます。1度は諦めた夢の実現に向かって、これからも頑張っていきましょう!