仙台から

土田瑞穂さんは、現在集中制でご通学中です。
土田さんは、当校に入学する為に生まれ育った仙台からお引越しされて来ました。

地元で、トリミングを学びたいと考えられ、スクールも探したようですが、短期間で資格が取れ、社会人を対象としたスクールが見つからなかったそうです。

小さい頃から犬が大好きだったそうですが、最近ご実家でビアテッドコリーを飼い始め、お手入れを自分でするようになり、トリミングをやりたいという思いがより具体的になっていったようです。

また、震災を経験したことにより、前職(ホテルウーマン)では離職した後に何も残らないこと、やりたい事は今やっておいた方が良いとの思いが強まっていったようです。
離職、引越しと大きな変化を伴う決断をされた土田さんですが、不安よりも今動かなくちゃという思いが強かったそうです。

卒業後は、地元に帰って就職を希望されています。
距離は離れますが、地元に戻られても応援し続けたいと思います。