"商品名"のルール

アメリカのペットフードの商品名に設けられた、AAFCO(アメリカ飼料検査官協会)が規定するルールをご紹介します。
『95%』
商品名を「Beef Dog Food」「Beef for Dogs」というシンプルな表示にする場合、その製品は原材料のうち少なくとも95%を牛肉が占めなくていけません。「チキン&レバードッグフード」などのように2つの原材料が商品名に表示される場合は2種類の合計が95%になります。
『25%』
「Beef Dinner(Formula) for Dogs」のように原材料の後にディナーやフォーミュラという言葉のつく商品名をつける場合、原材料のうち牛肉の占める割合は25%以上95%未満でなくてはいけません。
『3%』
「Dog Food With Beef」のように”with”という言葉の後に原材料の名前が来る商品名のフードに含まれるべき牛肉の割合は全体の3%です。「Beef Dog Food」ならば牛肉の割合は95%以上必要、「Dog Food With Beef」ならば牛肉の割合は3%でいいということになります。
商品の名前から、その商品に含まれている原材料の割合を知ることが出来るのです。