ペットフード

アメリカでは、連邦政府法によって人間の食品検査と同じようにペットフードも品質管理するようになっています。

しかし、日本ではペットフード公正取引協議会が定めた表示基準がある以外に法的な基準表記義務がありません。

アメリカでその管理を行っているのが、FDA=アメリカ食品医薬品局とAAFCO=アメリカ飼料検査官協会の2機関で、世界基準になっているAAFCOのガイドラインを基準にして日本のペットフード公正取引協議会の規約は定められています。

AAFCOでは原材料名や商品名の定義を定めているので、その定義を知っているとペットフードのラベルから原材料にどのような物が使われているのか等、読み取れるようになります。

アメリカからの輸入品のフードを買っている方も多い時代、国内産であれ外国産であれ、愛犬のために購入するフードの原材料に目を向け、良い物を選択してあげましょう。