憧れのトリマー目指して

2011-1-203.jpg集中制トリミングA級で通学中の高田眞緒さんのご紹介です。
高田さんが初めて青山ケンネルスクールにご来校されたのが去年11月の説明会・体験セミナーでした。
当時、高校3年生だった高田さんはお父様とご一緒に静岡県からご来校されました。
高校生だった説明会の時には、眞緒さんがトリマーになりたいと思ったきっかけは、中学生の時「トリマー」という仕事がある事を知りいろいろ調べて興味を持ち、
高校を卒業したら地元ではなく東京のトリミング学校で勉強がしたいと思っている事、
お父様は眞緒さんのやりたい事をさせてあげたいと思っていらっしゃる事など色々お話をしました。
眞緒さんのやりたい事・夢を叶える為に、高校を卒業し翌月の4月、静岡県から1人で上京し、現在3ヶ月が経ちました。
スクールに入学し「やりたい事!!」に向かって一生懸命頑張っています。
スクールで一番楽しい事は?
「色んな性格の犬や色んな犬種のトリミングが1頭担当出来る事。同じ目標を持った人たちと出会い色んな話が出来る事が嬉しい。
入学前に想像してたトリマーの仕事と、実際にトリミングしてみると、技術を磨く事もとても大切だけれど、犬の気持ちを考えながら自分1人で犬を上手く扱う事も大切なんだと思った。」
残り3ヶ月間、色んな事を学び、たくさん吸収し「やりたい事」を現実にする為に今まで以上に成長する事でしょう!!

(スタッフ 渋谷校)