自分へのご褒美

2011-1-189.jpg集中科で4月より通学中の大和田さんにお話をお聞きしました。
まずはご入学のきっかけをお伺いしてみました。
「長い間、お母様とご実家で公文を教えていたそうですが、お母様が亡くなられたのをきっかけに、これからどうしようかと
考えたところ、愛犬(プードル)のトリミングが出来たらと思ったそうです。
丁度上の息子さんが大学に入学されて、子育ても一段落したこともあり、これまで仕事に育児に頑張って来た自分へのご褒美と考え、
当校のシャンプー体験、説明会にご参加後、ご家族とも相談してすぐにご入学しました。
最初はとても体力的についていけないと思われたそうですが、最近は大分体も慣れて来たようで、カットはとても難しいけれど、楽しいと言っておられました。
生き物(犬)と触れ合っていると、逆にパワーをもらえるます。
卒業後の予定は、転職のラストチャンスと考えていらっしゃるようで、先ずはトリマーとして就職し、行く行くは自営をしたいとの事」
6ヶ月という期間はアッと言う間です。
「自分へのご褒美」が最高のご褒美になるよう、残りの期間も充実させて行きましょう。
スタッフ一同精一杯サポートさせて頂きます。

(スタッフ 渋谷校)