ダブルスクール

2011-1-7.jpgフリータイムA級の木村 友里絵さんは現在大学3年生です。
ダブルスクールで通う木村さんは
「大学に通いながら時間のある内にトリミングを学びたいと思い、通い始めました。
大学では就職活動が始まる時期に入り、企業へ就職するかトリマーになるか迷っているんです。
就職活動をしてみて自分の働きたい会社に出会えなかったら、トリマーの道へ進もうと今は考えています。」と今の素直な気持ちを話してくれました。
たくさんの可能性を自ら開拓し、コツコツ努力して頑張っている木村さんなら自分にとって一番いいと思える選択がきっと出来るはずです。
トリマーは技術職。今すぐにその道に進まなかったとしても、生活スタイルが変わっても、技術がおちないように続けていれば、いつでもまた戻ってこれます。それが技術職の強みです。

 

(スタッフ 渋谷校)