犬の体内時計

毎日の生活で、愛犬達にご飯やお散歩を催促された事はありませんか?

不思議な事に、吠える時間帯をチェックしていると決まって同じ頃に催促している事があります。
毎日、規則正しい生活をしている犬の場合は、まるで時計を見ているかのように体内時計で、時間が分かるのです。
その為、その時間が近づくと吠えない子達でも、犬達はそわそわする事があります。
そして、いよいよ飼い主さんがご飯やお散歩の準備を始めると、テンションが更にアップして大興奮状態になり、吠え続けてしまう子がいるのです。
そんな行動以外にも、毎日同じ時間に帰っている飼い主さんのお家では、家にたどり着く15分くらい前になると、愛犬がそわそわし始め、自分のベッドから出て、玄関で飼い主さんの帰りを待つという子もいました。
その子の場合は体内時計が知らせる以外にも、町内で毎日夕方に流れる音楽が、飼い主さんの帰宅を知らせる時間のヒントになっていたようです。
要求吠えをなくす為には、いつもと違う時間帯にお散歩やご飯をあげるようにするのも良いでしょう。
(2013年6月27日)