卒業後も技術向上に再トライ

2010-188.jpgフリータイム制は、野呂瑞穂さんが青山ケンネルスクールに通うきっかけとなったのは。犬が大好きだと言うことは勿論ですが、愛犬の体が弱く何か犬に対する知識を持ちたいということからでした。
他校の説明会も出席してから当スクールに決められたことを講師一同嬉しく思っております
愛情のある野呂さんは担当した犬を我が家の犬のように感じるとのこと。
「爪切りにくじけそうになっても諦めずに先生が対応してくれるので、失敗してもくじけず何回でもトライできる勇気も教えられています」

卒業後も流行のトリミングに遅れないように、実技再トライが出来る環境が整っていることが青山ケンネルスクールの特長のひとつです。

学んだ事に自分の思いや経験を積み重ねながら素敵なトリマーになってください。
今度、野呂さんは愛犬ミニチュアダックスの2頭を連れて来ることを楽しみにしているそうです

 

山ケンネルスクールは、技術と知識を身につけて頑張って就職、自営に結びつける在校生の皆様の支えになることがスクールの義務と考えており、技術低下の妨げにならない為に12月30日迄スクールは開校しています。

尚、休校日は、12月31日、1月1日、2日、3日の4日間。1月4日から開校いたします。

 

 

 

(スタッフ 横浜校)