適温

愛犬をご自宅でシャンプーをされている飼い主さんもいらっしゃるかと思いますが、さて、そのお湯の温度、愛犬にとって適温になっていますか。

またそれは、いったい何度くらいだと思いますか?
熱すぎると、皮膚が炎症を起し、赤くなってしまうことがあります。また、犬が熱いと感じるとシャンプー嫌いになってしまうかもしれません。
人がぬるいなと思う(37度)くらいが犬の適温になります。
温度が高めの方が、汚れがいくら落ちやすくても、気をつけてあげましょう。
また、バスルームの室温が高いと熱がこもり、熱中症になる恐れもあります。
窓を開けたり、換気をよくしたり、送風をつけるなどしましょう。
実は人も髪の毛を洗う時は、37度位が良いとされています。頭皮の色が赤いと感じる方は、炎症が起きているかもしれません。いつもより、低めの温度で洗ってみてください。低めの温度に慣れてしまうと、意外にも今までの温度が熱く感じますよ。
(2013年6月25日)