読書の秋


2010-162.jpg皆様、暑かった夏を終え、過ごしやすい陽気の秋如何お過ごしですか?

食欲の秋、スポーツの秋等色々ありますが、今日は読書の秋!1冊の本をご紹介したいと思います。
「犬と作家の素敵な24の物語」
古典的な24の犬エッセイ、犬小説を集めた1冊です。
その中で私のお勧めは「すばらしい奴」。
ある日飼い主である羊飼いが雪崩に遭い動けなくなり、村の人に自分の異常を伝える為、「ホーム」の命令をする。
一人で帰った事のない犬はその命令に戸惑いつつも足元の悪い中、一人村に戻る。村の人は犬だけが戻ってきた事により異常に気がついたが吹雪の為救助に向かえない。
そこで犬がとった驚きの行動とは・・・!?
きっと傍らにいる愛犬をギュッと抱きしめたくなる物語です。

これ以外もとてもユーモアに富んだお話だったり、ヨーロッパの美しい情景が描かれていたりする、内容の濃い1冊ですので、秋のお供に如何でしょうか?

 

(スタッフ 店舗)