最終テスト合格の感動!


2010-131.jpg集中制A級 藤岡里夏子 さん (19歳)

高校を卒業して2日後に青山ケンネルスクールへ入学を決めたという藤岡さん。
「とても不器用だし人見知りが激しい」と少々不安そうな顔でスクール初日を迎えてから約半年、最終テストに見事合格しました。
先生に「合格です!」と言われた瞬間、嬉しさのあまり泣いて喜んでいました。
毎回、コツコツと頑張ってきていたので感動も大きかったのでしょうね。
「初めてのテストは、緊張がハンパなかったです!でも、テストを受け続けると前より上手になった!というのが自分でも分かってきて、成長している!と少しずつですが自信が持てるようになりました。
スクール生活は本当に楽しいです!
人見知りなのですが、優しい先生方や他の生徒さん達ともいろいろな事を話していると時間があっという間に過ぎていきます。
毎日、朝の電車の中で今日は何犬だろー?とか、どんな子だろー?と考えるのも楽しみの1つです。
卒業まであと少しだけど短い時間の中でいろいろな事をたくさん学びたいです。
そして、これからは、もっともっとカットしてさらにうまくなるように頑張りたいです!」
と、テスト合格後にお話をしていただきました。
初日の少し不安な気持ちを抱えていた顔から、合格した!と喜ぶ笑顔はとても素敵でした。

(スタッフ 大西)