学びで成長するには


2010-132.jpg猛暑中にも負けず生徒さんたちは一生懸命に技術の勉強に取り組んでいます。

通常、3年余りの経験トリマーさんでも1ヶ月以上の休暇を過ごすとトリミング技術は後退いたします。
専門学校での夏休みは、学校の都合だけで休み中でも月謝を納める事には不可解だと思うのですが・・・
青山ケンネルスクールに通う生徒さん達は日々担当した犬のトリミングを勉強して成長を感じることが大きなモチベーションになっています。
集中科A級に通う大久保さんもそのお一人です。
「爪切りや耳掃除、ブローの時に、最初の頃の自分よりも早く出来るようになった。
犬の扱いが以前より上手くできるように自分なりに成長したと思います。」とお話くださいました。
只今、大久保さんは現在Bテストに向けて練習中です。
「今は、時間短縮が自分のこれからの課題です。」
といいながら今日はプードルをキレイに仕上がるようブローも頑張っていました。週4日間通学することによりご自分の成長を確かに感じられることにより技術の向上に繋がっていきます講師達も応援、バックアップをしています。

(スタッフ 中村)