犬の口臭原因


2010-117.jpg今まで気にならなかったのに、最近は愛犬に顔や手を舐められたりすると、

なんだか臭いと思ったりすることはありませんか?
定期的なお手入れをしないと、歯石がたまったり、歯周病や歯肉炎になったりしてしまいます。
主な口臭の原因と言われているものは、
*食事の食べカスが口の中に残ってしまい、時間が経ちその臭いが発生する
*こびりついた歯石
*内臓的な問題
などがあげられます。
これらを予防することが大切です。
犬は人間と比べると、虫歯にはなりにくいそうですが、歯周病は人間以上になりやすいようです。
唾液の質や量によっても口臭原因を作る要素は違ってきますが、歯磨きなどは欠かさず行った方が、より口臭予防ができると言えるでしょう。
歯だけでなく、歯茎もやさしくマッサージしてあげると丈夫になります。
できるだけ食後に歯磨きをしたり、食後にお水を飲ませ、口をゆすがせるようにするのもよいでしょう。
日々の生活習慣になるように頑張ってみてください。

 

(スタッフ 冨安)