犬猫の衣替え


2010-83.jpg私たちの生活で
衣替え時期は明治時代以降から、一般には、6月1日と10月1日とされています 。

では、犬、猫にも衣替えがあることをご存知でしょうか?
犬や猫は人間のように衣服を替えて体温調節はできません。

暑ければ被毛を落として涼しくし、寒いときは被毛を蓄えて体を温めます。

これを犬猫の衣替え『換毛期』です。

換毛期は主に春から夏、そして秋から冬に訪れます。

まとまった抜け毛が目立つようになるので、こまめにブラッシングをし、綿毛のようなアンダーコートをしっかりとることが大切です。

アンダーコートを残したままにしておくと、毛玉になり濃皮症などの皮膚トラブルの原因となることがあります。

ブラッシングの後はシャンプーをして、皮膚を清潔に保ちましょう。

また新しい被毛をつくるには蛋白質が必要となり、健康な皮膚にするためには必須脂肪酸が必要になるので、栄養バランスのとれた食事を与えるようにすることが大切です。

 

(スタッフ 渋谷校 阿部)