少しずつ・・


2010photo10.jpg実技は、個人の実力に合わせ少しずつ進んでいきます。
毎回、生徒さんは、自分の苦手なところで苦戦し時間がかかります。
しかしながら、それは悪いことではなく、諦めずに繰り返していくことで、苦手な事も少しずつ克服できます。
4月に入学した時崎さんも今、少しでも早く慣れようと毎日奮闘中。
最初は、爪をどの位切ればいいかも分からず、切るのが恐いせいかとても時間がかかっていました。
でも、最近では「ブラッシングと爪切りに慣れてきた!」と少し自信が持てたようです。
時間数にして40時間前後で、1頭目の時とは違うと思えるのは、毎回、自分で1頭仕上げているから納得できます。
誰でも最初から出来る訳ではなく、少しずつでも出来る作業が増えていく事により、やりがいや楽しさも増えていくのですね。

 

(スタッフ 横浜大西)