新しいお散歩マナー

「イエロードッグプロジェクト」という活動をみなさんご存知ですか?

これは、お散歩中の犬のリードに黄色いリボンをつけるという活動です。
この黄色いリボンの意味は、まだ他の犬たちと挨拶ができない子、健康上の理由で他の犬に近づいてほしくない子、トレーニング中、等でそっとしておいてほしい犬たちの印だそうです。
2012年6月27日にスウェーデンから発信され、今ではアメリカ、ドイツ、カナダ、イタリア、フランス、ポーランドなど世界各国に広まっているそうです。
まだ日本で実際につけている犬を見たことはありませんが、新しいお散歩マナーとして知っておきたいですね。
(2013年4月26日)