犬も夢を見る?


9-163.jpg犬は1日平均12から15時間ほど睡眠をとります。
その中でも約8割が浅い眠りであり、体は起きていて脳だけが眠っている
 『ノンレム睡眠』 の状態なのです。
(自然界では小さな物音でも察知し、すぐに目を覚まさないと命に関わる事もあるのでこのような特質を犬は持っています。)
また残りの2割は、それとは逆に、家などの安心できる場所で
飼い主さんに見守られながら過ごしている時など・・・
犬は、リラックスして睡眠をとる事ができます。
そんな状況で深い眠りについている時が『レム睡眠』です。
この熟睡した状態の時に、口、耳、目が動いたり、足をピクピクさせたり、まるで走っているかのように足をバタバタしたり、寝言を言っているかのように吠えたり、うなったり という行動を見せたりすることがあります。
先日、寝ながら猛ダッシュして、壁に激突してしまった犬の動画を見ました。
それを見ながら、きっと犬も夢をみているんだろうな? と微笑ましく思いました。
是非、皆さんもその可愛らしい姿をご覧になってください。

↓こちらから検索してください。

http://www.break.com/index/sleeping-dog-runs-into-wall.html

 

 

(スタッフ 冨安)