犬と静電気

空気の乾燥しているこの季節、どうしても気になるのが愛犬の静電気。

パチっとしてワンちゃんもビックリしたりしますよね。
 犬は全身が毛に覆われているので、動くたびその毛同士が触れ合い大量の静電気を生み出します。
特に毛の長いコや洋服を着ているコなどは、摩擦でより多くの静電気を発生させます。
パチっとするだけではなく、静電気はまわりの物質を吸い寄せる力があり、小さなゴミを吸い寄せ、毛の奥のほうにチリのようなものが入り込みブラッシングしてもなかなか取れず、冬場は直ぐに脚が真っ黒に!なんてことも。
摩擦により毛が傷んだり、抜け毛やゴミが毛に絡むことによって毛玉が出来やすくなるなど、小まめなケアが重要になってきます。
部屋の湿度を上げ乾燥を防ぎ、カーペットや毛布などで体を擦らないようにしたり、トリミング時にコンディショナーやトリートメントを少し多目につけ犬用の安全な保湿性スプレー・静電気防止スプレーを使うなど、静電気対策をすることで快適に冬を過ごす事が出来ます。
(2013年3月11日)