尻尾の役割

犬のしっぽにはたくさんの種類があります。しっぽの役割とは?

犬がしっぽを振っていると「喜んでいる」と思いますね。
確かに喜んでいる時の仕草の1つではありますが、犬は興奮状態のときにもしっぽを振ります。
初対面の人や犬に興味を持ち、注視しているときなど、友好的な態度で喜んでいるとは限らないのです。
注意しないでいきなり手を出して、がぶり!といった事もあるかもしれないので気を付けましょう。
犬が穏やかにしっぽを振っている場合は相手に服従性を示そうとしている気持ちの表れです。
元気がないときや怖いことに遭遇したときには垂れ下がってしまったり、尻尾は感情を表すバロメーターと言えるでしょう。
また感情以外にも、バランスを取るための舵の役割や、走り出す前のスターターとしてとても重要な体の一部です。
(平成25年3月29日)