私ができることに向けて

9-49.jpg

スクールには、看護師としてキャリアを積みながらも、トリミング技術の能力を身につけ、動物に関わる仕事の幅を広げたいと努力している生徒さんが在学しています。
その中の、おひとりをご紹介いたします。

長沢 香さんのコメント

私は看護師経験を通じ、犬の病気や怪我について、老犬や心臓の悪い犬などに対する扱い方、関り方など沢山のことを学んできました。
特に皮膚病について強く興味を抱き、皮膚病に力を入れている病院に勤務し、学びました。
犬の皮膚病治療にはどうしても投薬による副作用の問題や高額な医療費の問題なども多く、対症療法の限界を感じたりしていました。 「何かできることはないだろうか?」
そう考える中で思い至ったのが予防医学と根治療法の見地に立ったトリマーになることです。

看護師としての全ての経験と知識を活かし、トリミングや薬浴を行なうことで、皮膚病の犬と飼い主様に少しでも快適に過ごして頂くためにお役に立てたとしたら、こんなに嬉しいことはありません。

青山ケンネルスクールに入学してみて、トリマーの道を選択したことは正しかったと改めて実感しているそうです。
犬に携わる職種は本当に沢山あります。
トリミング技術を身に付ける事は、犬と関わるどんな職種であっても重要で大切なスキルになると思います。

長沢さんを待っている、犬、猫ちゃんたちがたくさんいることでしょう

 

(スタッフ 市川)