秘密のノート


9-44.jpg


今日は、生徒さんの学び心をご紹介します。

青山ケンネルスクールの授業は実技が中心です。

もちろん講義も大切ですが、技術を身に付けるにはまずは実践することから!
1人一頭仕上げで毎日犬と向き合うことで扱い方からカットまでを覚えていくのです。

しかし、授業中とはいえ一対一で向き合うのは生身の犬達です。
講師からのアドバイスをメモしたいからといて犬を放置することは出来ません。

そのため生徒さん達は、お昼休み、授業終了後に、犬の種類やコールネーム、性格、カットスタイル、注意点等をノートにしっかりと纏めて書き留めています。

又、カットのビフォーアフターをデジタルカメラで撮影をして「オリジナルのトリミングブック」を作っています。

 

講師も生徒さんの向上心をしっかりと受けとめてさらなる教材アイテムを増やし続けています。

 

(スタッフ 内藤)