時 計


2009-102.jpgスクールの教室内の壁にはたくさんの時計があります。

初めて目にした方は「なぜこんなに?」と驚かれるかもしれません。
これは、時間を意識しながらトリミング技術を身につけて欲しいからです。
卒業して就職をすれば、予約の時間・お迎えの時間など決められたタイムスケジュールで作業を進めることになります。
現在、どこのショップでも1日トリミング頭数が、8頭から10頭が来店いたします。
シャンプー&ブローが40分以内に完成しすることにより、わんちゃん達のストレスが少しでも緩和してあげることもトリマーの大切な役割です。

在学時からトリミング目標完成時間を決め、時間を意識することでロスタイムをなくし、スムーズに作業を進められるようになるのです。

 

(スタッフ 小林)