予防獣医学

9-18.jpgスクールの講義の中に『予防獣医学』という講義があります。

予防獣医学の講義では、動物病院より獣医師を講師として招き、体のチェックはもちろん耳掃除の重要性、投薬の仕方、皮膚疾患、伝染病、寄生虫についてなどを学びます。

トリミングで犬と接する際に注意して犬の健康を観察し皮膚病の予防、病気の早期発見にもつながります。

飼い主さんにとってトリマーは獣医師より身近な相談相手になり、確かな知識があることでお客様との信頼関係も深まります。

毎回、生徒さんは真剣に受講をしています

生徒さんの愛犬、友人から聞かれたことなど質問がとびかう講義です。

 

(スタッフ 内藤)