テリア実技講習会〜Final〜


2010-141.jpg
2010-140.jpg6
月から行われて来ました、特別講習会「テリア実技講習会」が最終仕上げの段階に入りました。
受講生それぞれに1頭担当していただきましたが、6月に初めて会った時にはボサボサでまるでテリアのスタンダードとはかけ離れた状態でした。それを段階を分けて毛を抜いて形を作っていきます。
慣れない作業で初めは躊躇する場面もありましたが、何度か行うことで作業的には早くなり犬たちの負担も軽減され、どうにかボサボサ状態だった形がテリアらしい感じになってきたのです。そこから毛が生えるのを待って、最終段階ではプラッキング作業を行いました。
参加者の皆様は、皮膚に近い部分に新毛の硬いコートがあることを確認してそれを抜かないように丁寧に抜ける毛を抜いていきました。すると・・・それぞれのテリアたちがスタンダードに近い状態になったのです。
長きに渡ってトリミングをしてきましたが、この結果は数ヶ月後にわかることを受講生は分かったのだと思います。
今後も、テリアの魅力を十分に伝えられ、そして、テリアをお飼いのユーザーさんがどこのトリミングサロンに行ってもプラッキング等が行えるよう、私たちは輩出できていけばと願っています。

 

(スタッフ 澤地)