Get Social With Us

Wスクールで自分がやりたかったことが現実に

Wスクールで自分がやりたかったことが現実に

現在21歳の伊東淳美さん。横浜校集中制トリミング科に通われています。

スクール入学時は保育の専門学校とスクールのWスクールで通っていました。

今年3月に保育の専門学校を卒業し、今はアルバイトをしながらスクールに通う毎日です。高校を卒業し保育の専門学校へ進学しました。横浜ではとても有名な専門学校で多くの保育士や幼稚園教諭を社会に送り出している学校です。保育実習は、付属の幼稚園で行われ、指導はとても厳しかったそうです。同級生も何人かは夢を諦め、中退してしまったり、保育の道とは別の方向へ進んだり、伊東さんも保育という教育現場の厳しさに途中何度も辞めてしまおうと思ったそうです。

将来のことについて考える。

卒業を控え将来を考えた時、辞めてしまおうと思った気持ちがあったのに果たして保育士の道を選んでどうなんだろう。保育士として働く自分を想像してみたけれど、何か違う。私のやりたい事って・・・。

学生生活も終盤になると、卒業後の進路について考える機会が増えます。周りの流れで、OLや企業に就職することに疑問を持つ方も多いのではないでしょうか?青山ケンネルスクールでは自分の使命とも思える目標を見つけ犬と向き合い、技術向上に励む生徒さんがたくさんいらっしゃいます。以前ブログで紹介した高橋さんもそのお一人です。

トリマーになりたい

頭に浮かんだのはトリマー。小さい頃から動物が大好きだった伊東さん。早速資料請求をし、情報収集をしました。スクール体験に参加しこれだ!!と思ったそうです。ご両親もやりたいことを見つけた伊東さんを応援してくれています。自宅では4才のMIX(チワワ、ダックス)のトロンちゃんを飼っています。動物好きの伊東さんのお宅では、色々な動物を飼育していました。モルモットやウサギ、リス。現在は、ウサギ、ハリネズミ、ハムスター、熱帯魚のクマノミを飼っています。こちらのお世話は3才年上のお兄さんが見ているそうです。

先日、初めてトロンちゃんを自分でトリミングしました。とても怖がりで人見知り、犬嫌いのトロンちゃんのトリミングはなかなか思い通りにはいきませんでした。いつもは同じトリマーさんに他の子とかぶらない時間でトリミングをお願いをしてきました。そんな繊細なトロンちゃんを頑張って一人で仕上げることが出来ました。お迎えに来たお母様は、とても感動していました。娘がトロンのトリミングを出来るようになった事、毎日、イキイキとスクールに通っている事、何より自分の好きな事を仕事としようと努力している姿に親としてもとても嬉しいとの事でした。伊東さんは、Bテストに合格。今はAテストに向けて頑張っています。将来は大好きな犬と関われる仕事に就きたいそうです。青山ケンネルスクールでは、説明会や体験セミナーを開催しております。ぜひ、ご参加ください。

次回のスクール説明会は、

2018年10月19日(金)東京校
2018年10月21日(日)横浜戸塚校

です。お待ちしております。

スクール説明会は、青山ケンネルスクール東京校(東急田園都市線 池尻大橋駅)と青山ケンネルスクール横浜戸塚校(東海道本線 戸塚駅)で行っております。
「日時を相談する」で個別相談できます。メールや電話、line@でもご相談は可能ですよ。
体験セミナー(1時間程度)に参加する場合にはチェックをしてください。尚、授業風景をご覧いただきながら行いますので、ご希望の方は[11:00の部][13:00の部]にご参加ください。
説明会では、お一人お一人に合わせたご説明を行なっております。事前に案内書資料をご覧いただいておりますと、より詳しいご相談ができますのでオススメです。