Get Social With Us
フレンチブルドッグをこよなく愛するホームヘルパーがトリマーを目指します!

バンドマンからホームヘルパーへ、ホームヘルパーからトリマーへ!

本日はフリータイム制に通われている金井健さんをご紹介させていただきます。

新潟県出身の金井さんは、お父さんの影響で小学生の頃からギターを弾き、音楽と共に成長してきました。高校卒業後はバンドマンを目指し上京。音楽系の専門学校へ通い、アマチュアバンドとして活動していました。その後バンドの解散とともにホームヘルパーへと転職 Read More

not
いよいよ秋も深まってきました。犬が登場する本を読みませんか?

犬がテーマの本は色々あります。

犬にまつわる本を紹介します。絵本、図鑑、小説、写真集・・・。犬が主役の本はたくさんあります。トリマーには想像力も必要です。豊かな想像力を身につける為にも是非、今秋は読書をしてみませんか?犬を飼っている方も飼っていない方にも犬を身近に感じていただけると思います。 Read More

スタンダードプードル
最短でトリマーの資格が取得できる方法。4ヶ月余りで可能。

最短でトリマーの資格が取得できる方法。4ヶ月余りで可能。

トリマーになろうと思った時には、無理なく通学が出来るスクール選びをしましょう。学校法人のように2年生として二年間通うスクールもあれば、法人化していないスクールでは、最短で数ヶ月間通うスクールや、通信教育で学べることも出来ます。
青山ケンネルスクールは、無理なく通えるということで、興味がある方のライフスタイルに応じたトリミングスクールです。そのライフスタイルの中で照らし合わせ通学するタイプのトリミングスクールです。 Read More

夢を夢で終わらせていませんか?「トリマーになりたかった」から「トリマーになった」へ。

憧れていた職業、もう遅いと諦めていませんか?

5歳と1歳のお子さんがいる菊地さんは現在32歳。高校を卒業し動物看護師になるため地元である北海道の専門学校を卒業しました。順調に進んでいた看護師生活でしたが突然のお父様の体調不良。看護師の仕事はやりがいはあったものの長女である菊地さんにとって、これから家族を支えていく事を考えるととても満足のいく給料は貰えなかったため、一度夢を諦めいくつものアルバイトを掛け持ちし忙しい生活が続いたといいます。

そしてご結婚され、生活が落ち着いた今。

「またあの時の夢の続きを追いかけたい!」と思った菊地さんは看護師の知識だけではなく、トリマーとしての知識を学び更なるレベルアップに向け、家事も子育てもトリミングを学ぶ事も何一つ手を抜くことなく頑張っています。

Read More

dog
高校卒業したばかりで、社会人向けのスクール?!〜進路を考えている高校生のみなさまへ〜

高校卒業したばかりで、社会人向けのスクール?!

青山ケンネルスクールは1984年に社会人向けのトリマーを育成する学校として設立いたしました。

社会人向けのスクールというイメージがある一方で、高校を卒業してすぐに青山ケンネルスクールへ入学される方もいます。現在、在籍しているのは18歳から60代まで、幅広い年齢層の生徒のみなさまです。

 

高校生が今後の進路を最終的に決めて行くのは、高校3年生の4月以降から徐々に決めて行くと言われています。

そして夏休みの時間を利用してオープンキャンパスに参加し、実際に学校の雰囲気を体感する方も多いのではないでしょうか。

通う時間に制限のある社会人に対して、なぜ高校を卒業したばかりの方が青山ケンネルスクールを選ぶのでしょうか。

社会人向けのスクールならではの特徴をご紹介いたします。 Read More

私がトリマーという職業を選んだのは、友達の一言がきっかけでした。

トリマーへの道は友達の一言から。

「トリマーが向いているんじゃない?」友達の何気ない一言が、トリマーへの道に進むきっかけになりました。

”手に職をつけたい”

現在、集中制ビジネス科10ヶ月に通われている、佐藤麻奈美さんは、今の仕事を続けていく不安を感じ『手に職をつけたい』と常日頃から考えていました。ある日、ご友人の愛犬と戯れていた際、「トリマーが向いているんじゃない?」とご友人に言われたそうです。実は、 Read More