Get Social With Us

春の入学シーズン!転職・就職するのに「手に職」年齢は関係あるの?

春の入学シーズン!転職・就職するのに「手に職」年齢は関係あるの?

3月に入り、早速、春一番が吹き、最近は暖かい日も増えて、いよいよ春本番を迎えますね。

学生は、卒業や入学に春を感じ。また、通勤する新社会人を目にすると「頑張れ!」と応援したくなる春です。これから始まる自分の環境の変化に大きな期待と不安でワクワクする季節ですね。青山ケンネルスクールも春の入学シーズンと共に、転職や就職、独立開業を目標に「手に職」を目指し、学生や会社員・専業主婦、早期退職をして新たな自分にチャレンジする方々など、幅広い年齢層の方が在学しています。

「手に職」取得したその資格「仕事として活かせる」かが重要。

生活スタイルに合わせて選択できる卒業までのカリキュラム。

「手に職」取得したその資格「仕事として活かせる」かが重要。

「手に職をつける」と言うと、何らかの資格を取りたいと思うのが常です。また、就職や転職・再就職を考えた時、「資格を持っている」「技術を身につけている」というのは、自身の強みになる。そんな考えで、数えきれないほどの資格を持ち資格マニア化している人も少なくありません。ただ、その資格や技術を身につけて「食っていける資格」であるかが重要です。現状に不安や不満があると、自分自身の強みや自信を得るためにも、普通は資格取得によって職を得たい、給与アップを狙いたい、独立開業したい、という動機があるはずです。そこに結びつかない資格であれば「手に職をつける資格」にはなりません。 「趣味の資格」か「食っていける資格」かどうか?忙しい中で時間と費用をやりくりして「仕事・職業」にできなくては「手に職」の資格とは言えません。犬関連の「資格」も各種さまざま「ドッグトレーナー」「ドッグマッサージ」「ドッグセラピスト」「ドッグシッター」など他にもたくさんあります。果たしてそれらの資格は「食っていける資格」でしょうか?参考に過去のblog→犬関連の仕事〜トリミング技術が必要とされる

生活スタイルに合わせて選択できる卒業までのカリキュラム。

『総合制』は、青山ケンネルスクールで学べる全てのことが履修科目となります。開業を目標としたスキルを学ぶことで、犬のプロとして現場に立つことができます。総合制では、技術、知識、経験という3つの要素を1年で身につけることができます。トリミング頭数も、他のコースより最も多く実習します。卒業して現場に立った時点から、十分なキャリアを身につけていると言えます。

『集中制ドッグビジネス科』は在学者数が最も多い人気の受講コースになっています。就職や開業を目標に短期間でしっかり学びたい方。ビジネスオプションの48講義全てが履修科目になっている最短でも充実したカリキュラムです。

『集中制トリミング科』は短期間でトリマーとして必要な知識や技術を習得するスタイルです。トリマーとしてブランクがある方や他校を卒業しても技術に自信がない方などトリマーとしてなるべく早く働きはじめたい方が学んでいます。

お仕事を辞めずに週1日から通学ができる『フリータイム制』お仕事を続けながらや専業主婦の方が育児や主婦業と両立しながら自分の来校るときに予約して受講するスタイルです。空いている時間をうまく使って学ぶことができます。多くの方が、他の仕事をしながら学んでいます。卒業の目安は、週2日のペースで通えば、約1年間で修了することができます。

次回のスクール説明会は、

2018年9月22日(土)横浜戸塚校
2018年9月24日(月)東京校

です。お待ちしております。

スクール説明会は、青山ケンネルスクール東京校(東急田園都市線 池尻大橋駅)と青山ケンネルスクール横浜戸塚校(東海道本線 戸塚駅)で行っております。
「日時を相談する」で個別相談できます。メールや電話、line@でもご相談は可能ですよ。
体験セミナー(1時間程度)に参加する場合にはチェックをしてください。尚、授業風景をご覧いただきながら行いますので、ご希望の方は[11:00の部][13:00の部]にご参加ください。
説明会では、お一人お一人に合わせたご説明を行なっております。事前に案内書資料をご覧いただいておりますと、より詳しいご相談ができますのでオススメです。