人気犬種

日本で人気の犬種ランキング発表!!

日本で人気の犬種ランキング発表!!

犬種ランキング

日本唯一の畜犬団体であるジャパンケンネルクラブ(JKC)が、その年の「犬籍登録頭数」の統計を公開しています。犬籍登録数とは、JKCの血統書発行数です。純血種の場合、仔犬が産まれると血統書の登録を行います。その年に血統書が発行された数は、その年に産まれた仔犬の頭数とかなり近いデーターになります。2008年〜2015年までの8年間連続プードルが登録頭数1位です。まだまだ、2位との差を保ちながらの余裕の第1位という結果でした。参考:登録頭数が発表されました。2014年もプードルが首位!

犬種ランキングでランクUPした犬種

ミニチュアシュナウザー

それは、ミニチュアシュナウザーです。2015年のランキングでは8位にランクUP!2011年のドラマ「マルモのおきて」で人間の言葉を話すユニークなキャラクターで登場したミニチュアシュナウザー、そのキャラクターに負けず劣らず、とても賢い犬種なのです。原産国のドイツでは人間の頭脳を持つ犬と言われる程です。人間をジッと見つめる視線は、今にも言葉を発するのでは?と思うほどに、とても表情豊かな魅力あふれる犬種です。シュナウザーの特徴、魅力のひとつでもあるシュナウザーカット長い眉毛と豊かな口髭はシュナウザーの名前の由来でもあります。「シュナウザー」とはドイツ語で「シュナウツ」=「口髭」という意味から名付けられました。この犬種の特徴にぴったりな名前です。

犬種本来のトリミング技法を学ぶ

ミニチュアシュナウザーストリッピング

ミニチュアシュナウザーも、プードル同様にトリミング犬種です。今では、プードルと同じく、様々なスタイルを楽しむ愛犬家の方もいる中、ミニチュアシュナウザー本来のトリミングをして欲しいと望む愛犬家の方もたくさんいらっしゃいます。ミニチュアシュナウザー本来の魅力をさらに引き出すことができるのが、ストリッピングという技法です。ストリッピングとはトリミングナイフを使って毛を抜くことで、犬種本来の被毛を引き出す技法です。シュナウザー独特の針金状の硬い被毛は、そのトリミング技法によって作られます。青山ケンネルスクールでは、定期的に行われる「テリア講習会」で、そのトリミング技法を学べます。

人気犬種のカットスタイルの流行と専門的な技術を学ぶ

プードルを1人でトリミングする

トリミングサロンで行うトリミングは、お客様が愛犬のカットスタイルのご希望を、トリマーがカウンセリングし、アドバイスしながらオーダーを決めてトリミングを行います。青山ケンネルスクールで行っている実技の授業では、入学してから直ぐに、モデル犬1頭を、毎回の授業で担当します。いろいろな犬種を、1人で犬をコントロールしながらトリミングをすることで、トリミング工程と作業のコツを身体で覚えて行きます。卒業後に、現場に出た時に、1人で犬を扱いトリミングを仕上げることができるよう、即戦力になるトリマーを目指します。また、いろんな犬種のトリミングを経験していなければ、トリマーとして現場に出た時、その犬種の特徴に合わせたトリミングが出来ません。飼い主様のカットスタイルの希望にお応えできるように、また、その犬種に合ったトリミング技術や、犬種の特徴を活かすスタイルを学びながら、実技のカリキュラムを進めて行きます。トリミング技術を「仕事」として「手に職」を目標にしているのですから、在学中に様々な犬種のトリミングを学び、トリミング技術を修得してもらうため、青山ケンネルスクールでは、1人1頭を毎回仕上げまで繰り返しこなして行く授業スタイルなのです。

これからトリマーになりたい方へのスクール説明会でアドバイス。

一人ひとりの卒業後の夢がちがうから夢の具体化のお手伝いをしております。

次回のスクール説明会は、

5月3日(水)東京校
5月6日(土)横浜戸塚校

です。お待ちしております。

※スクール説明会へのご参加は、18歳以上が対象となります。予めご了承ください。

スクール説明会は、青山ケンネルスクール東京校(東急田園都市線 池尻大橋駅)と青山ケンネルスクール横浜戸塚校(東海道本線 戸塚駅)で行っております。
「日時を相談する」で個別相談できます。メールや電話、line@でもご相談は可能ですよ。
体験セミナー(1時間程度)に参加する場合にはチェックをしてください。尚、授業風景をご覧いただきながら行いますので、ご希望の方は[11:00の部][13:00の部]にご参加ください。
説明会では、お一人お一人に合わせたご説明を行なっております。事前に案内書資料をご覧いただいておりますと、より詳しいご相談ができますのでオススメです。