Get Social With Us

トリマーに教えられたのは、犬とずっと付き合っていくために私ができることでした。

神奈川県三浦郡葉山町の住宅街。可愛いたたずまいの一軒家の一階が、安達杏梨さんのお店、Diddy Anne。お店の名前は、開店当時に飼っていた1頭の名前。「ずっと病気だった子なんです。その子の病院代を稼ぐためにも、私は早くトリマーとして自営しなきゃいけなかった。」
青山ケンネルスクールに通っていた頃は、昼はスクールでトリミング、夜は飲食店でアルバイトの日々。10ヶ月間、平均睡眠時間3時間で過ごした。「負けず嫌いなので、先生に直されると、次は絶対に同じところを直されないようにした、テストも高得点じゃないといやだったので、テスト前はさらに本気だった。犬の扱いは、飼っている中型犬に慣れていたので、超小型犬を扱う力加減がわからず苦労しました。でもテストはぜんぶ一発合格でした。」

卒業後ほどなくしてみつかった実家近くの空き家で、Diddy Anneをオープン。お店には自分で描いた犬のイラストも飾った。お店の前の道が近隣の飼主さんたちの散歩コースだったこともあり、オープンしたてから立ち寄ってくれるお客さんも増え、今では近隣の約300頭がお客さまに。「ブログを読んできてくださって話が盛り上がったり。タオルを買って来てくださるお客さんがいたり。葉山ならではのアットホームなお付き合いをさせていただいてます。店の名前にもなったうちの犬、スプリンガースパニエルのディディアンが亡くなって私が落ち込んでいたときは、お客さんからたくさんのお花をいただきました。オープンから3年経って、この町の人たちと、きずなが生まれているのを感じます。」
保護犬を飼う里親のネットワークもつよい葉山の町。安達さんも一部の保護犬のトリミングを手伝っている。「残念なことに、飼われていたのに毛玉だらけで、毛玉をめくるとダニや虫がわいている、ありえない状態の子がいっぱいいる。犬のプロとして、犬を飼う意識や責任感をもっと育てて、少しでも変えていけるように頑張りたい。」お店のなかには、いちばん目立つところに、安達さんの手書きのメッセージが掲げられている。「犬と暮らしていると思い通りいかずイライラしたり悩んだり悲しくなったりいきづまる時も沢山あります。いつでも忘れないで下さい。相手も私達と同じ、心のある生き物であることを。」

安達杏梨さん (Diddy Anneオーナー)

逗子・葉山でトリミングサロン「Diddy Anne」を開業した安達杏梨さん(28歳)。「私の犬に対する思いが伝わって、お客様に「ありがとう」といってもらえるのが嬉しいですね。トリマーの資格があればどこでも仕事はできるし、学んだことで、愛犬の為にもなってます」

トリマーに教えられたのは、犬と、ずっと付き合っていくために私ができることでした

神奈川県三浦郡葉山町の住宅街。可愛いたたずまいの一軒家の一階が、安達杏梨さんのお店、Diddy Anne。お店の名前は、開店当時に飼っていた1頭の名前。「ずっと病気だった子なんです。その子の病院代を稼ぐためにも、私は早くトリマーとして自営しなきゃいけなかった。」
青山ケンネルスクールに通っていた頃は、昼はスクールでトリミング、夜は飲食店でアルバイトの日々。10ヶ月間、平均睡眠時間3時間で過ごした。「負けず嫌いなので、先生に直されると、次は絶対に同じところを直されないようにした、テストも高得点じゃないといやだったので、テスト前はさらに本気だった。犬の扱いは、飼っている中型犬に慣れていたので、超小型犬を扱う力加減がわからず苦労しました。でもテストはぜんぶ一発合格でした。」卒業後ほどなくしてみつかった実家近くの空き家で、Diddy Anneをオープン。お店には自分で描いた犬のイラストも飾った。お店の前の道が近隣の飼主さんたちの散歩コースだったこともあり、オープンしたてから立ち寄ってくれるお客さんも増え、今では近隣の約300頭がお客さまに。「ブログを読んできてくださって話が盛り上がったり。タオルを買って来てくださるお客さんがいたり。葉山ならではのアットホームなお付き合いをさせていただいてます。店の名前にもなったうちの犬、スプリンガースパニエルのディディアンが亡くなって私が落ち込んでいたときは、お客さんからたくさんのお花をいただきました。オープンから3年経って、この町の人たちと、きずなが生まれているのを感じます。」
保護犬を飼う里親のネットワークもつよい葉山の町。安達さんも一部の保護犬のトリミングを手伝っている。「残念なことに、飼われていたのに毛玉だらけで、毛玉をめくるとダニや虫がわいている、ありえない状態の子がいっぱいいる。犬のプロとして、犬を飼う意識や責任感をもっと育てて、少しでも変えていけるように頑張りたい。」お店のなかには、いちばん目立つところに、安達さんの手書きのメッセージが掲げられている。「犬と暮らしていると思い通りいかずイライラしたり悩んだり悲しくなったりいきづまる時も沢山あります。いつでも忘れないで下さい。相手も私達と同じ、心のある生き物であることを。」

自宅に4畳半程度の空きスペースがあれば、自宅サロンの対象になります。トリミングテーブル、ドライヤー、洗い場さえあれば、あとは手に職の技術で仕事ができるのがトリマーです。あまり知られていないのですが、トリミング料金に含まれている”経費”。中身は水道光熱費やシャンプー剤、リボン代などですが、内訳を見てみると驚くことに1頭あたり431円(卒業生店舗調べ)程度です。実は、ほとんどがテナント代と人件費という結果になります。ということは、持ち家の個人サロンでは、トイプードルのトリミング代都内相場8,000円に換算すると、7,500円が利益にあたります。また、トリミングに要する時間は1頭あたり2時間。育児の合間にプチサロンを営むママさんトリマーが増えている理由です。

次回のスクール説明会は、

2018年8月17日(金)東京校
2018年8月18日(金)横浜戸塚校

です。お待ちしております。

スクール説明会は、青山ケンネルスクール東京校(東急田園都市線 池尻大橋駅)と青山ケンネルスクール横浜戸塚校(東海道本線 戸塚駅)で行っております。
「日時を相談する」で個別相談できます。メールや電話、line@でもご相談は可能ですよ。
体験セミナー(1時間程度)に参加する場合にはチェックをしてください。尚、授業風景をご覧いただきながら行いますので、ご希望の方は[11:00の部][13:00の部]にご参加ください。
説明会では、お一人お一人に合わせたご説明を行なっております。事前に案内書資料をご覧いただいておりますと、より詳しいご相談ができますのでオススメです。