Get Social With Us

トリマーになるきっかけをくれた イングリッシュコッカースパニエルとの出会い

トリマーになるきっかけをくれたイングリッシュコッカースパニエルとの出会い

トリマーになる きっかけをくれた犬を飼い始めたのは、40代の時に大病を患い入院したところから。

退院後、医師から歩くことがリハビリになると言われ、自分の負担にならないひっぱらない犬種ということでラサ・アプソを飼い始めました。

その後、回復し憧れだったイングリッシュコッカースパニエルを九州のブリーダーさんから譲り受けました。イングリッシュコッカースパニエルは、店頭に並ぶことは滅多になく理想の犬がなかなかいなくて出会った子でした。その時、ブリーダーさんからバリカンで刈り込んでしまうよりもイングリッシュコッカースパニエルの本来のトリミングの手法のトリミングナイフでコートを整えてくださいとアドバイスを受けました。

・トリマーになるきっかけをくれたイングリッシュコッカースパニエルとの出会い

・イングリッシュコッカースパニエルのスタンダードのトリミングができないペットショップばかり。

・わからないペットショップにお願いするよりも自分で覚えたほうが経済的にも精神的にもいい。

・就職をしたことがなく、結婚後専業主婦の経験しかない私がオーナーに。一番驚いたのは主人だったと思います。

・家族も「お母さんの転職がみつかってよかった!」と協力してくれます。

・トリミングサロンから新たなステップ。「犬塾」のサービスをはじめます。

イングリッシュコッカースパニエルのスタンダードのトリミングができないペットショップばかり

飼い始めてトリミングをしてもらおうとペットショップに問い合わせをしブリーダーさんに言われたスタンダードカットをお願いしようとおもったところ「イングリッシュコッカースパニエルは、テリアでないからナイフは使わない、素人が知ったかぶりをして!」怒られてしまったことも。

ほとんどのペットショップではスタンダードカットが出来ないお店ばかりでした。

ブリーダーさんに相談すると自分でトリミングしたほうがいいとトリミングナイフを送っても貰いましたがどうにも使い方がわかりませんでした

ラサ・アプソも実は国内で珍しい犬種だったのでシーズーですか?と言われてなかなか自分のイメージと違うこともストレスに。

わからないペットショップにお願いするよりも自分で覚えたほうが経済的にも精神的にもいい。

当時、専業主婦で病気が完治していない状態で娘たちも大学生ということもあり毎日スクールに通うことは難しかったです。ただかわいい2頭の事を思うとなんとしても学びたいという気持ちがありました。

そんな時、娘が探してきてくれたのが「青山ケンネルスクール」。

フリータイム制で自分の時間に合わせて通うことが出来るということが難しい環境の私にはぴったりでした。

早速、スクールに見学に行くと生徒さんが、真剣に楽しそうに実習をしているのと自分と同じ年齢の方が多くいらした事でした。

なによりも、自分の飼っているイングリッシュコッカースパニエルの話をすると的確なトリミング技法の話を知っていて、これでやっとトリミングをしてあげる事ができるのが何より嬉しかったです。

就職をしたことがなく、結婚後専業主婦の経験しかない私がオーナーに。一番驚いたのは主人だったと思います。

青山ケンネルスクールでは、本当に毎日犬の事を勉強するのが楽しかったです。青山ケンネルスクールで学べる全ての授業は、積極的に受講しました。

初めは、愛犬のトリミングとして通学したのに自宅でトリミングサロンを開業したいと思いはじめたのもトリマーになりたいと夢をもっている友人たちと出会い勉強をしたからです。

卒業後、自宅トリミングサロンSalon de Ballomを開業。

卒業が近くなって、家族に自宅サロン開業の話をすると家族は驚いていました。専業主婦としてしか経験がない事や今までやった多くの習い事は、全て趣味の範囲で終わっていた。そんな私がオーナートリマーに。

自宅久我山は、もともと私の地元だったので、友人がお客様を紹介そこからまた、紹介とあっという間にお客様が増えてしまったのは予定外でした。

自宅トリミングサロンでは大型犬などのお客様の要望にはこたえる事ができなく、お断りすることもあり、一人ではトリミング頭数の限界もあり4年後、なんと自宅近くの店舗を構えました。

家族も「お母さんの天職がみつかってよかった!」と協力してくれます。

店舗を構えてからは、お客様が増えてしまったので1人では難しくなってきました。青山ケンネルスクールの先生に相談して卒業生を紹介して頂いたり、同期の友人たちもスタッフとして参加してくれました。

今では、杉並地域だけではなく遠方から来ていただけるお店となりました。今では、主婦業が副業って感じになってしまいましたが家族も本当のお母さんの天職がみつかってよかったと言ってくれます。

トリマーになるきっかけを作ってくれた2頭の犬たちにも元気です。家族も人数が増え、孫も生まれました。今では愛犬が家族の人数を上回ってしまったのには、苦笑いですが。毎日が忙しいですが、楽しくて、楽しくて、そんな今の自分があるのは、お客さまとワンちゃんたちがあったからです。

トリミングサロンから新たなステップ。「犬塾」のサービスをはじめます。

自分を育ててくれた人々に恩返しではありませんが、自分が経験、学んだことを伝えていくのが次のステップではないかと考えています。

Salon de Ballomのスタッフは、母校の卒業生を雇用して後輩トリマーを応援しています。

青山ケンネルインターナショナル(株)の経営する「犬塾」の「愛犬のお手入れは飼い主さんの手で」というコンセプトにイングリッシュコッカースパニエルのスタンダードで困った頃を思い出してSalon de Ballonで犬塾サービスを開始することが出来るようになりました。

ますます、忙しくもなるでしょうがまた、色々なお客様とワンちゃんたちに出会える楽しみにドキドキしています。

次回のスクール説明会は、

2018年7月18日(水)東京校
2018年7月19日(木)横浜戸塚校

です。お待ちしております。

スクール説明会は、青山ケンネルスクール東京校(東急田園都市線 池尻大橋駅)と青山ケンネルスクール横浜戸塚校(東海道本線 戸塚駅)で行っております。
「日時を相談する」で個別相談できます。メールや電話、line@でもご相談は可能ですよ。
体験セミナー(1時間程度)に参加する場合にはチェックをしてください。尚、授業風景をご覧いただきながら行いますので、ご希望の方は[11:00の部][13:00の部]にご参加ください。
説明会では、お一人お一人に合わせたご説明を行なっております。事前に案内書資料をご覧いただいておりますと、より詳しいご相談ができますのでオススメです。